ファッション・ハート・ドット・コム ロゴ Fashion-heart.com Logo

糸ループのブラシを作る方法

Illustratorの使い方>>|スウォッチブラシで糸ループを描くブラシで刺繍を描く Illustrator用語| aiを使って|

1. 糸ループのブラシを作る

  1. 糸ループのブラシを作る
  2. 環境設定でグリッドを設定します。
  3. グリッドを表示する。
  4. グリッドにスナップする。
  5. 糸ループを描き始めます。
  6. 糸ループの左半分をコピーします。
  7. コピーした半分をリフレクトします。
  8. 糸ループを重ねて具合を確認します。
  9. 糸ループの頂点を移動して修正します。
  10. 10.

 糸ループのブラシを作ります。糸ループはいろいろな場面で使います。ハンガーイラストや展開図等でも使うことが多いので便利です。他にも杉綾テープや、四つ編みのテープ等も同じように作っておくと便利です。ロック始末や、ダブルステッチ、千鳥等も便利に使えそうです。

印刷ネット通販 グラフィック

2.環境設定でグリッドを設定します。

    初期設定で、グリッドを調整します。グリッドの設定は
    • 編集⇒
    • 環境設定⇒
    • ガイド・グリッド⇒
      のウィンドーで行います。
    右図のように設定します。
    • グリッド=10mm
    • 分割数=20
    • 背面にグリッド表示にチェックを入れる

 グリッドを配置するのは、目安の為ですが、スマート・ガイドだけでも大丈夫だとは思います。まぁ、一応念のために。

3.グリッドを表示する。

    グリッドの表示は
    • 表示⇒
    • グリッドを表示⇒

をクリックする。

 

4.グリッドにスナップする。

    グリッドの表示は
    • 表示⇒
    • グリッドを表示⇒

 ちょっと正確に描きたいので、グリッドにスナップするように設定します。しかし、これは、不要な場合も多いので、設定を何度も変えることになります。基本はスマートガイドを有効にしておく事で充分描く事が出来ます。

5.糸ループを描き始めます。

 感覚で3mmの巾のループにして見ます。

    線の巾は
    • 1pt=0.353mm
      の線幅で描いてみます。

 ループは先に、左半分のみ描きます。ループの頂点は、後で接続させてループ状にする必要があるので、スマートガイドにそって、ハンドルを水平に伸ばしてカーブを調整します。あくまでも目安なので、出来具合を見ながら調整していきます。

6.糸ループの左半分をコピーします。

 糸ループの具合を見るために、輪にします。コピーするのですが、方法はいくつかあると思いますが、私は、

    1. 選択ツールで選択して
    2. 置きたい場所まで移動します。
    3. Ctrl+Alt キーを打ち
    4. ドロップします。

 360度回転して閉じた状態にする方法もありますが、あまり、上手くいかないのでいつもこの方法です。

7.コピーした半分をリフレクトします。

    リフレクトは
    1. リフレクトしたいオブジェクトを選択ツールで選択し、
    2. Ctrl+Oをクリックします。
    3. ウィンドーが表示されたら、「垂直」のラジオボタンにチェックを入れて
      • (この時、プレビューのチェックボックスもチェックしておくと、変化を確認することが出来て便利です。)
    4. Enterをクリックします

 垂直軸で反転したら、ループの頂点のアンカーポイントを「選択ツール」でクリックし、もう一方の糸ループの頂点のアンカーポイントでドロップします。

8.糸ループを重ねて具合を確認します。

 糸ループが出来たら、コピーをして重ねてみてループの感じをみてみます。

    コピーは先程したのと同じです。
    1. 選択ツールで選択して
    2. 置きたい場所まで移動します。
    3. Ctrl+Alt キーを打ち
    4. ドロップします。

 線は、1pt(0.353mm)で細いかも知れませんが、線は、このままにします。だとすると、この感じだと、ループの輪の状態が広すぎるようなので、修正する事にします。

9.糸ループの頂点を移動して修正します。

 この修正では、グリッドにスナップするように設定しなおして、2mmの位置まで下げてみます。

    1. 「ダイレクト選択ツール」に持ち替えて
    2. 移動する側の線をクリックします。
    3. アンカーポイントが白く浮き上がったら、頂点のアンカーポイントをクリックし
    4. 2mmのグリッドまでドラッグして下げます。
    5. スナップするように設定していますので、そこでアンカーポイントを放します。
    6. ハンドルをクリックして、カーブを微調整します。

 カーブの調整が出来たら、上記で行ったことを繰り返して、新しいループを作り直します。

10.

印刷ネット通販 グラフィック
Illustratorの使い方>>|スウォッチブラシで糸ループを描くブラシで刺繍を描く Illustrator用語| aiを使って|
NYA Logotype
  • このサイトは基本的にリンクフリーです。相互リンクはご連絡頂ければ対応致します。
  • 写真、イラストの無断転載はお断り致します。ご一報頂けますでしょうか。
Copy Ligth © NYA| Aim(主旨)Prof(プロフィール)Memo(サイトメモ)Mail(連絡を取る)Fashion-Heartサーバー更新ブログ(RSS)参考資料