ファッション・ハート・ドット・コム ロゴ Fashion-heart.com Logo

縫製用語 (す)

縫製用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍

図入れ (ずいれ)

Mark Tracing

型紙を布の上などに配置し、その形を書き入れること

(b2)

スーパージグザグ模様縫い (すーぱーじぐざぐもようぬい)

Super Zigzag Decorative Stitch

スカラップ (すからっぷ)

Scallop

ほたて貝の貝がらに似せた波状模様又は縁取り

スカラップステッチ (すからっぷすてっち)

Scallop Stitch

点線模様縫いや、千鳥縫いの一種で、円弧状の縫い目

2006/01頃

すくい (すくい)
すくい縫い (すくいぬい)

Blind Stitch

 針で布地をすくいながら縫う縫い方。
  まつりや、ハ刺のような場合に使われる縫い方で、2枚以上の布を接合するような場合に、表側の布地に縫い糸が露出しないように、布地の織糸を1、2本程度、針をくぐらせて留め合わせる。その状態を針が織り糸をすくうので、そう呼ばれる。

2007/07/01追記

スコバイ (すこばい)

Half Bias

スコバイの作り方 洋裁の実技全書から

 ハーフバイアスの事。バイアス(45°)の更に半分、約67.5°前後の角度を成すカット線、又は、裁断線。
 スコバイは生地の経緯から少しだけ斜めにする事から呼ばれるようになったものと思われる。最近は使われる事が少なくなり、ハーフバイアスと呼ばれる事の方が多くなった。
  スコバイの特性はバイアスに比べ変形が少なく、ストレートよりも自在性がある事。しかし、方向性が曖昧で、トリミングとして利用する場合は、よじれが発生し易く扱いが難しい。しかし、くせ取り(処理)等を施した箇所の縫い目の安定には向いており、ストレートやバイアスに比べ若干の動きがあり、可塑性もある事がこの場合には適している。地の目を移動したした場合は、それぞれに特性を生かした使い方を選択する必要がある。 (参照 バイアスの性質

スコバイテープの使い方 洋裁の実技全書 から

スコバイ・テープの使用例

 出来上がり線を中心にして平らにテープを貼ります。
 この場合には、テープを伸ばしてはいけません。股ぐりにかけたミシンが、体の動きによって切れることを防ぐと同時に、伸ばして作った形が、元にもどらないための補強の役を果たしてくれます。

洋裁の実技全書」P-441 大石真一(著) 文化出版局 (発行)書籍レビュー

Fashion-Heart.com
2007/07/01記載

スタン (すたん)

Torso

トルソー(スタン、ボディー)のハンガー・イラスト Torso Flat Sketch

 スタンド(Stand)の短縮呼びで、パターン・メーキング用のトルソーの事

2006/03/31記載 2007/07/20追記

日本語 (にほんご)

英語

本文、意味

備考
縫製用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍
ベースは、インターネット上の、今は無い、あるサイトからの引用に、新たに追加した用語、問い合わせのあった用語等を日々追加しています。曖昧に使われる事の多い、アパレル業界の広範な専門用語を、認識を深める為に掲載しています。※注意事項♥誤解や不実の内容が含まれている事があるかも知れません。♥参考にさせて頂いた、書籍、資料、サイトはその都度明記させて頂きます。♥ご利用につては自己責任の範囲内でお願い致します。♥記載、リンクについては、悪意のある物ではありません。 ♥もとより、著作権侵害の意図はありません。ご迷惑をお掛けしている場合は、速やかに訂正させて頂きます。 メールでのご連絡はコチラまでお願い致します。
NYA Logotype
  • このサイトは基本的にリンクフリーです。相互リンクはご連絡頂ければ対応致します。
  • 写真、イラストの無断転載はお断り致します。ご一報頂けますでしょうか。
Copy Ligth © NYA| Aim(主旨)Prof(プロフィール)Memo(サイトメモ)Mail(連絡を取る)Fashion-Heartサーバー更新ブログ(RSS)参考資料